AGAラボTOP > ザンドロックスの生え際の発毛効果

  • AGAについて
  • 早めの対策が克服のカギ
  • 治療方法選びのポイント

生え際に効果的なザンドロックス

ザンドロックスはアメリカのザンドロックス社が提供している、ロゲインやリアップと同じ塗布タイプのミノキシジル含有育毛剤です。

最高15%という高濃度のミノキシジル含有量が主な特徴で、ロゲインやリアップが初心者にも扱い易いミノキシジルだとしたら、ザンドロックスはミノキシジル含有薬に慣れた中・上級者向けのミノキシジル含有薬と言えるでしょう。

ミノキシジル濃度5%、12.5%、15%の3タイプで男女共用です。

15%、1本125mlで大体15,000円程と言われています。

ザンドロックスの発毛効果

ザンドロックスはミノキシジル含有量が高濃度なので、

ミノキシジルが苦手とされる前頭部、生え際部分への発毛効果がある

と言われており、これがザンドロックス最大に魅力となっています。

M字部分、生え際部分など、局地的に塗布することが推奨されています。

ザンドロックスの効果的な使用方法

フィナステリドとの併用が効果的

ミノキシジルで発毛を促進し、フィナステリドで脱毛を防止という攻撃と防御の組み合わせが最強と言われています。

1日1回、ザンドロックス1mlを薄毛部分にピンポイント直接塗布

これもザンドロックスがロゲインやリアップといった他のミノキシジル含有薬と大きく異なる点です。

1日1回1mlを直接薄毛部分に塗布

特に12.5%、15%のザンドロックスは高濃度なので、必ずこの量を守って使用しましょう。これ以上多く塗布しても効果が増すわけではなく、副作用の危険性が高まるだけです。

頭皮以外の部分に付着しないように注意してください。特に目に入らないように注意が必要です。

ワックスやジェルといった整髪料との併用は可能ですが、ザンドロックスが乾いた後につけるようにしましょう。乾く前につけると、ザンドロックスが十分頭皮に浸透しない可能性があります。

また、頭皮へ浸透させる為に塗布後4時間は洗髪をしないようにしましょう。

ザンドロックスの入手方法

ザンドロックスは病院で処方してもらうか、個人輸入で海外から購入する2つの入手方法があります。

個人輸入で入手する場合は、個人輸入代行業者などを利用するのが一般的ですが、何か問題が起きた場合全て自己責任となるので、あまりオススメしません。どうしても個人輸入で入手したい場合は、信頼出来る個人輸入代行業者を選ぶことが大事です。

ザンドロックスの料金

個人輸入代行業者によっても値段はバラバラなので、幾つかの代行業者を比較するのがいいでしょう。

業者によって異なりますが、ザンドロックス5%65ml入り1本が約7,000円プラス送料15%125ml入り1本が約15,000円プラス送料です。数本セット販売等の場合はもっと安くなる場合もあるようです。

ただし、ザンドロックスは1回の注文で1ヶ月2本までしか輸入通関出来ないので注意が必要です。

>>ザンドロックスを個人輸入で購入する際の注意点

このページの先頭へ
AGAセルフチェック
AGA遺伝子検査